スペイン語の文法 会話で使えるスペイン語

【スペイン語文法】SER動詞を解説

更新日:

どうも!!

皆さん こんにちは

アツシです

今回はスペイン語の文法のSER動詞について紹介していきます!!

この記事は

•スペイン語の基本から学びたい

•スペイン語を話せるようになりたい

という人にオススメです。

前回は【自己紹介】について解説しましたがそちらをまだ見ていない方は

こちらをクリックしたら見れます。

http://atsushiachi.com/2020-3-13/

 

•もくじ

  1. SER動詞とは?
  2. SER動詞の活用
  3. SER動詞+名詞
  4. SER動詞+形容詞
  5. 人称代名詞

ざっとこんな内容です。

それでは始めていきましょう!!

①SER動詞とは?

SER動詞って何?と思った方がいるとは思いますが、簡単に言うと英語でいうBE動詞と同じで日本語でいうと「〜です」になります。

英語のBE動詞に活用があるように

スペイン語のSER動詞にも活用があります。

今から活用の種類を1つずつ紹介していきます。

②SER動詞の活用

1ー1、1人称単数

➡️Yo soy→私は〜です

ジョ ソイ〜

1ー2、2人称単数

➡️Tú eres→きみは〜です

トゥ エレス

➡️Vos sos ※アルゼンチンで使用

ボス ソス

1ー3、3人称単数

➡️Usted es→あなたは〜です

ウステ エス

➡️Él es→彼は〜です

エル エス

➡️Ella es→彼女は〜です

エジャ エス

1ー4、1人称複数

➡️Nosotros somos→私たちは〜です

ノソトロス ソモス

1ー5、2人称複数

➡️Vosotros sois→きみたちは〜です

ボソトロス ソイス

1ー6、3人称複数

➡️Ustedes son→あなた達は〜です

ウステデス ソン

➡️Ellos son→彼らは〜です

エジョス ソン

➡️Ellas son→彼女らは〜です

エジャス ソン

 

③SER動詞+名詞

人や物を表現したい時によく使われます。

➡️Yo soy Atsushi→私はアツシです

ジョ ソイ アツシ

➡️Él es Javier→彼はハビエルです

エル エス ハビエル

➡️Ellas son hermanas→彼女達は姉妹です。

エジャス ソン エルマーナス

✅主語に応じて動詞も変化するので最初は覚えるのに苦労するかもしれませんが徐々に慣れてくるので、確実に覚えて活用して使っていきましょう。

 

④SER動詞+形容詞

物とか人の特徴や性質を言いたいときに使う表現です

➡️Yo soy loco→私は狂人です

ジョ ソイ ロコ

➡️Tú eres guapa→きみは美人だよ

トゥ エレス グアパ

※ラテン美女に言ってあげたら喜ぶので使ってみてください!!

➡️Ustedes son altos→あなた達は背が高い

ウステデス ソン アルトス

✅まずは家族や友人などの特徴を覚えた形容詞で表現していきましょう!!なぜなら身近な存在の人の方が頭に入りやすく記憶しやすいです!!

 

⑤人称代名詞

人称代名詞は”Yo” , “Tú”, “Nosotros”などの主語を表す代名詞のことなのですが、慣れてきたのであれば省略しても大丈夫です。

例: Yo soy Atsushi →Soy Atsushi 

私はアツシです。

Él es mi amigo→Es mi amigo

彼は私の友達です。

✅このように人称代名詞を省略して文章を作ることも出来ます。

まとめ

以上がSER動詞についての解説でした。

いかがだったでしょうか?

SER動詞は本当に基本中の基本なので

しっかり覚えないと次に進めないので

SER動詞を確実に覚えましょう!!

YouTubeでもSER動詞のことを解説しているので、もしよろしければそちらもご覧下さい!!

ご視聴はこちらをクリック

https://youtu.be/MqZiXYF4HYI

最後まで読んでくれてありがとうございました!!

 

今回は以上になります!!

Hasta Luego!!(またね!!)

 

-スペイン語の文法, 会話で使えるスペイン語

Copyright© 中南米リーガーアツシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.