スペイン語の文法

【スペイン語の文法】アルファベットの読み方と発音

投稿日:

皆さん こんにちは

アツシです

スペイン語の文法に関するアルファベットの情報を知りたいですか?

本記事ではスペイン語のアルファベットの基礎の概要説明から、読み方、発音などの注意すべき点を解説します

この記事では

•スペイン語のアルファベットをしっかり覚えたい

•スペイン語のアルファベットの読み方と発音が上手くなりたい

という人にオススメです

前回は【男性名詞と女性名詞】について解説しましたが、そちらをまだ見ていない方は

こちらからクリックしたら見ることが出来ますので是非ご覧ください!!

http://atsushiachi.com/2020-3-23/

 

•もくじ

  1. アルファベットの読み方
  2. アルファベットで注意すべき3点
  3. まとめ

ざっとこんな感じの内容で進めていきます

それでは始めましょう!!

 

1、アルファベットの読み方と発音

➡️スペイン語のアルファベット一覧

A a ア

B b べ

C c セ

CH ch チェ

D d  デ

E e エ

F f エフェ

G g へ

H h アチェ

I i イ

J j ホタ

K k カ

L l エレ

LL ll エジェ

M m エメ

N n エネ

Ñ  ñ  エニェ

O o オ

P p ぺ

Q q ク

R r エレ

S s エセ

T t テ

U u ウ

V v ウベ

W w ウベドブレ

X x エキス

Y y イグリエガ

Z z セタ

✅スペイン語のアルファベットは全部で29文字あり、この中で英語にない文字が3つあります。

それはこの3つです。

➡️CH ch チェ

➡️LL ll エジェ

➡️Ñ       ñ  エニェ

 

2、アルファベットで注意すべき3点

①Hの発音

②LとRの発音

③特殊な組み合わせの発音

①Hの発音

Hは普通に読むと

ha ハ

hi ヒ

hu   フ

he   へ

ho   ホ

のハ行になりますが

スペイン語では”H”は発音しないのでア行になります

なのでは”H”は

ha ア

hi イ

hu ウ

he エ

ho オ

になります。

 

ここでおそらく皆さん

「じゃあハ行はどうするの?」と思いませんでしたか?

 

ハ行を表すときは”J”を使います!!

すると…

ja ハ

ji ヒ

ju フ

je へ

jo ホ

とこんな感じに表します。

ここまで言うと

「じゃあ、ジャ行はどうやって表すの?」とツッコミたくなると人がいます。

新たな問題が発生します

じゃあどうするのか?

 

ジャ行は主に2つアルファベットを使って表すことが出来ます。

1つ目が

LL エジェを使う言い方

もう1つが

Y イグリエガを使った言い方です。

この2つを表していくと

lla ジャ ya

lli ジィ yi

llu ジュ yu

lle ジェ ye

llo ジョ yo

になります。

✅ジャ行を表したいときは、主にこの2つのどちらかで表すのですが、国によっては違う発音になる場合もあります。

※例えばllaならジャ→ィアに

yaならジャ→ヤになったりなど…

 

②LとRの発音

これは日本人が一番苦手な発音です

簡単にいうと

•Rは日本語のラ行と同じ発音

•Lは舌先を上の歯茎に当てる感じで発音

•RRの場合は巻き舌を強くして発音

この3つがポイントになります。

✅先程の3つのポイントを意識しながら練習を積み重ねていくと感覚的に覚えていくのでたくさんLとRの付く文字や単語を発音していきましょう!!

 

③特殊な組み合わせの発音

これはどういうことかと言うと

例えばカ行を英語で言いたいときは”K”を使いますね?

だったらスペイン語でもら“K”を使って言うと言いたいところなんですが…

スペイン語では”K”を使った単語がありませんので”K”は使いません。

 

ここでは”C”を使います。

ただ“C”を使って表してみると

ca カ

ci シ

cu ク

ce セ

co コ

になってしまいます。

 

どうすればカ行が完成するかというと

ciとceの部分を変えてあげる必要があります。

そうすると…

ci  シ→qui キ

ce セ→queケ

このような形になります。

 

ガ行も同じです

“G”を使って表すと

ga ガ

gi ヒ

gu グ

ge へ

go ゴ

になってしまいます。

ここもgiとgeを変える必要がありますね

この2つを変えると

gi ヒ→gui ギ

ge へ→gue ゲ

となります。

 

これでカ行とガ行をコンプレートすることができます。

 

✅基本的に「i→ui」、「e→ue」のように表すのはカ行とガ行だけなので、そこまで難しくはないです。

 

3、まとめ

以上がスペイン語のアルファベットの読み方と発音の解説でした。

いかがだったでしょうか?最後に今回、学んだところのまとめをしたいとおもいます。

•スペイン語のアルファベットは29文字で英語にないのはCH(チェ)、LL(エジェ)Ñ(エニェ)やの3つ

・Hは発音しないからハ行ではなくア行

・Rは日本語のラ行と同じ発音

• Lは舌先を上の歯茎に当てる感じで発音

 • RRは巻き舌を強くして発音

 •「i→ui」、「e→ue」のように表すのは基本的にカ行とガ行だけ

これらを頭に入れて、これかも勉強にスペイン語の勉強に励んでください!!

YouTubeでは解説しているので、よろしければそちらもご覧ください!!

動画を視聴の方はこちらから

https://youtu.be/UbfNZPuHw7s

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

今回はこれで以上になります!!

ではまた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スペイン語の文法

Copyright© 中南米リーガーアツシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.