サッカーで使えるスペイン語

【サッカーで使えるスペイン語】トレーニングで使えるフレーズ

投稿日:

皆さん こんにちは

アツシです

サッカーのトレーニングで使えるスペイン語の情報を知りたいですか?

 

本記事では実際のトレーニングで使うスペイン語の概要説明や読み方、例文などを解説します

この記事は

•スペイン語圏にサッカー選手として挑戦しに行く方

•サッカーで使うスペイン語に興味がある方

などにオススメです

前回は【ポジションの言い方】について解説しましたが、そちらをまだ見ていない方は

こちらからクリックしたり見ることが出来ますので是非ご覧ください!!

http://atsushiachi.com/2020-3-17/

•目次

  1. ウォーミングアップ
  2. パス練習
  3. ドリブル練習
  4. 対人練習
  5. クールダウン

実際に練習開始から練習終了までの流れでよく使うスペイン語を順に沿って解説した方が良いと思い、この順番で解説していきます

それでは始めていきます!!

1、ウォーミングアップ

•ウォーミングアップする

➡️(名)calentamiento

カレンタミイエント

➡️(動)calentar

カレンタル

例:ウォーミングアップを始めましょう

Vamos a calentar

バモス ア カレンタル

 

•ストレッチする

➡️(名)estiramiento

エスティラミエント

➡️(動)estirar(se)

エスティラル (セ)

例:私はストレッチをしっかりします。

Me estiro bien

メ エスティロ ビエン

 

2、パス練習

•二人組で

➡️En pareja

エン パレハ

例:二人組に作ろう

vamos a hacer en pareja

バモス ア アセール エン パレハ

 

・ワンタッチで(ダイレクトで)

➡️a un toque

ア ウン トケ

✅2タッチならa dos toquesとなります

例:ダイレクトでパスを返します

devuelve a un toque

デブエルベ ア ウン トケ

 

•リフティング

➡️jueguito

フエギト

例:リフティングはそれほど簡単じゃない

jueguito no es tan fácil

フエギト ノ エス タン ファシル

 

3、ドリブル練習

•コーン

➡️cono

コノ

 

•コーンをよける(ドリブル練習)

➡️esquivar los conos

エスキバル ロス コノス

✅esquivarは「かわす、よける」という意味になります。

 

•ボールコントロールする

➡️manejar la pelota

マネハール ラ ペロタ

➡️controlar la pelota

コントロラル ラ ペロタ

✅上記のように2つの言い方がありますが、どっちを使ってもらっても大丈夫です。僕が中南米でプレーしていた時はmanejar la pelotaを良く使っていました。理由は単純に言いやすいからです。

例:君はボールコントロールが上手いな

tu manejas bien la pelota

トゥ マネハス ビエン ラ ペロタ

 

•頭(顔)を上げて

➡️con la cabeza levantada

コン ラ カベサ レバンタダ

✅これはドリブル練習で下ばかり向いている選手がいたら使う言葉です。他にも文章でも使うことが出来ます。

例:セバスチャンはいつも顔を上げてプレーします

Sebastian siempre juega con la cabeza levantada

セバスチャン シエンプレ フエガコン ラ カベサ レバンタダ

 

•足裏でボールを扱う

➡️Pisar la pelota

ピサール ラ ペロタ

✅中南米出身の選手はよく足裏を上手く使います。そのような選手を文章にして表現するときにも使われます。

例:ディエゴは上手く足裏を使うだろう

Diego pisará bien la pelota

ディエゴ ピサールラ ビエン ラ ペロタ

 

4、対人練習

・1対1

➡️1contra 1

ウノ コントラ ウノ

✅他にも2対2などを表したいときは2 contra 2と表します。

「数字+contra+数字」ということを覚えておきましょう!!

 

・第三者

➡️tercera persona

テルセラ ペルソーナ

✅これは「三人目の動き」などを表現するときに使う言葉です。

例:三人目の動きは得点するために非常に重要だ

movimiento de la tercera persona

モビミエント デ ラ テルセラ ペルソーナ

es muy importante para mete gol

エス ムイ インポルタンテ パラ メテル ゴル

 

•壁パスする

➡️tirar una pared

ティラール ウナ パレ

例:私はハビエルと壁パスをした

Yo tiré una pared con Javier

ジョ ティレ ウナ パレ コン ハビエル

✅壁パスは「トン! トン!」と相手の守備陣を崩すのに有効なんでチームメイトと話して壁パスなどで攻めたいのなら、この言い方が良いと思います。

 

•指示を出す

➡️(名)indicación

➡️(動)indicar

例:後ろからもっと指示を出してほしい

 quiero que me indiques más desde atrás

キエロ ケ メ インディケス マスデスデ アトラス

✅相手のボールを奪いに行くときは後ろから前線の選手まで連動してないとボールをカットすることが難しいので、特にDFやボランチの選手に指示してほしいときに頼む言葉です。

 

5、クールダウン

※クールダウンは上記で解説した「ストレッチをする」と同じ意味になります。

•クールダウンをする

➡️(名)estiramiento

エスティラミエント

➡️(動)estirar(se)

エスティラル (セ)

例:私はストレッチをしっかりします。

Me estiro bien

メ エスティロ ビエン

まとめ

みなさん、いかがだったでしょうか?

今回のパス練習〜クールダウンまでのトレーニング用語は

比較的に使う機会が多い用語

僕が中南米でプレーしていたときに使っていた用語を紹介しています。

もちろんこの記事で教えた用語以外もたくさんあります。

もし何か

「サッカー用語の〇〇が分からない」

「〇〇ってサッカー用語で何というの?」

など分からないことがあれば

コメント欄に質問していただいたら答えます

またYouTubeの僕のチャンネルにも

この「トレーニング用語」を前編と後編に分けて解説しているので、よろしければそちらもご覧ください

前編

後編

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は以上になります。 バイバイ!!

 

 

 

-サッカーで使えるスペイン語

Copyright© 中南米リーガーアツシのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.